大阪府カラオケボックス協会




 協会のご案内


 

当協会は平成元年11月に、大阪府下のカラオケボックス事業者により設立され、安心安全な施設づくりをめざして自主規制基準を設け大阪府に届け出をしている自主規制団体です。
設立以来、健全経営、青少年の健全育成、地域社会文化への寄与に取り組んでおります。
手軽なレジャーとして、老若男女、年齢を問わず世界中で愛されているカラオケをご提供する場所として、より良い環境、より良いサービスが出来るよう一層の努力を重ねて参ります。

 
 


会 則

本協会は、会員相互の信頼と連帯を基調として、カラオケBOX及びルーム経営の改善向上並びに業界の総合的な秩序の確立を図ることにより、カラオケBOX及びルーム産業の健全な発展を促進し、もって地域社会の文化的生活に寄与することを目的とする。本協会に次の役員を置く。

 




      大阪府カラオケボックス協会役員
会 長:和田 耕治 副会長:荒巻 真一    副会長:仲井 正己
理 事:下村 圭亮 理 事:金本 泰克 理 事:碇武 勝次 理 事:森内 伸也
理 事:杉野 聡一 理 事:河込 駿 理 事:高田 大嗣 理 事:田中 誠
監 事:今野 肇 



新規入会 掲出物・POPなど

A3サイズ

A3サイズ
 
B2サイズ
 
 ダウンロード版

当協会では毎年カラオケボックス営業管理者を招集し、「大阪府警察本部」「大阪府政策企画部」「大阪市消防局」などの関係機関の指導協力を得て、自主規制の周知徹底を図り、青少年の非行防止、青少年健全育成、防火管理の強化、防犯強化に努めるよう講習会を開催しています。
  
又、管理者講習会の後半の部では、特別講演(セミナー)も併せて開催しています。
  H26年11月「アルバイトの採用・育成・定着の仕方」㈱アイルアソシエイツ
   H27年10月「カラオケ店舗におけるコンプライアンスとトラブル対応2015」講師 JKBA本部 顧問弁護士
  H28年11月「ファンを作るクレーム対応2016」講師 JKBA本部 顧問弁護士
   H29年11月「守ろう食の安全!~食中毒はなぜ起きる~」講師 大阪府 健康医療部
  H30年11月「カラオケボックス コンプライアンス&トラブル110番」 講師 JKBA本部 顧問弁護士
  R元年11月「2020年4月施行改正健康増進法について」日本たばこ産業

77ページ(B5サイズ冊子)

120ページ(B5サイズ冊子)




大阪府カラオケボックス協会
〒572-0845寝屋川市楠根北町1-27樋口第3ビル4
     TEL:072-800-3116 FAX:072-800-3117
   copyright © OSAKA KARAOKE BOX ASSOCIATION.All Rights.Reserved.